コラム

スピリチュアルな観点での蜂について

スピリチュアルな解釈や意味での蜂について書いています。

ミツバチやスズメバチ、クマバチの象徴やシンボルとされるものや意味。

世界や日本、古代では、蜂がスピリチュアルな観点でどのような生き物、昆虫として認識されているのか?

ハチミツや蜂の巣も縁起の良いものとして認識されていること。

これらについて書いています。

スポンサーリンク

スピリアルな観点での蜂の意味

蜂に対して怖いというイメージを持っている人も多いと思います。

実際に私も小学校の頃に花壇で蜜を集めるために一生懸命働いているミツバチたちを素手で捕まえようとして邪魔をし、当たり前の話ですが刺されてしまい、右手を腫らして保健室に行った記憶があります。

なんとも考えのない子供だったのかと恥ずかしい思い出ですが・・・思い切って書いてみました。

カラスや黒猫と同じように蜂に対しての怖いや不吉な存在であると思っているのでしたら、そのイメージを変えてもらいたいと思い書いてみたいと思います。

関連ページ → スピリチュアルな観点での黒色、黒猫について

蜂は、幸福、繁栄、子宝、長寿、王権などのたくさんの象徴・シンボル、意味を持っている生き物!!

ミツバチは、勤勉、従事、豊かさ、蓄積、チームワークという象徴・シンボルを持つ。

私が小学生の頃に刺されたミツバチさんは、女王蜂を中心に大きな組織を作り一生懸命に働くことから、〝勤勉〟や〝従事〟という象徴・シンボルをあり、栄養源となる蜜を集め巣に持って帰ることから〝豊かさ〟や〝蓄積〟、という象徴・シンボルでもあります。

また、蓄積という意味や金運の色である黄色を体に持っていることから〝金運上昇〟という意味も持っていると言われています。

また、組織を作って働くことから、〝チームワーク〟という象徴・シンボル。

他にも勤勉に蜜集めに従事してくれている様子から〝現状に感謝する〟や〝懸命に働きなさい〟という解釈として使われることもあります。

スズメバチは、対処が必要なことを事前に教えてくれている?ポジティブな意味での〝注意〟や〝チャンスを掴め〟という解釈も!!

スズメバチは、最も危険な蜂・・・

スズメバチを頻繁に見るようであれば、〝注意〟や〝警告〟と解釈できることもあると思います。

〝注意〟や〝警告〟と聞くと心配になってくる方もいると思いますが、この〝注意〟や〝警告〟は、ポジティブに捉えていくものだと思っています。

今、あなたの周りに困難なことや問題があるのであれば、それに対して「しっかりとした対処をしていってください。」ということであるのでしょう。

思い当たることがなければ、これからあなたの周りの状況で問題になりそうな要因やミスがないか調べることも必要だと思います。

自分自身で気になったことに対して、問いかけてみると「あの問題かな?」や「あのことについて、もう一度調べ直した方がいいかも?」と思い当たることが出てくるかもしれません。

そう考えるとありがたい存在ですよね。

また、あなたの仕事や物事、自分などのいろいろなことに対してのあり方を問われていたりすることもあると考えられます。

このようなときには、少しあなたの考えや行動などに修正が必要なのかもしれません。

その他に〝チャンスを掴め〟という意味やメッセージもあると思っています。

一般的に危険な蜂であるスズメバチが寄ってくると・・・否応なしに逃げますよね・・・

チャンスが近づいているのに気づいていない・・・というような場合には、スズメバチが目の前にやってきて、「行動して、チャンスを掴め!!」というメッセージを送ってくれているということです。

スズメバチは、無理やりにでもあなたを動かしてチャンスを掴むようにあなたの近くに寄ってきて行動を促しているという解釈もできると思います。

関連ページ → スピリチュアルな観点でのカラスについて

クマバチは、〝奇跡の象徴〟や〝不可能を可能にするシンボル〟の蜂!!

クマバチ、体長2cmを超えるずんぐりとした体形の蜂です。地方によっては、クマンバチと呼ばれます。ちなみに私もクマンバチと呼んでいます。

体の大きさもあってか、スズメバチと間違えられやすい蜂であるが、肉食性のスズメバチと違って、花粉や蜜のみを食べる性格は温厚な蜂です。

こちらから攻撃しないと襲ってこないし、スズメバチのように他の蜂の巣を襲ったりしないそうです。

このクマバチ、ご存じの方も多いと思いますが・・・

航空力学的に飛べない体の構造であるとして有名でした。

羽の大きさ・動きに比べて体が大き過ぎるからだったそうです。

なぜ飛べるのか・・・?

真面目に「飛べると信じているから、飛べるのだ!!」というような説が論じられたこともあるようです。

今では、飛行方法は解明されているそうですが、これらの理由から〝奇跡〟や〝不可能を可能にする〟、〝概念を捨てる〟という象徴やシンボルとされているようです。

 

縁起がいいという〝ラッキーシンボル〟のミツバチ。

〝注意〟や〝行動〟を促してくれるスズメバチ。

〝奇跡〟や〝概念を捨てる〟というクマバチ。

それぞれの蜂の種類によって、象徴やシンボル、意味などの役割を持っているようです。

関連ページ → スピリチュアルな観点での蝶(蝶々)

その他の蜂に関する象徴・シンボルや意味

病気やケガを治す蜜を人に供給するということで、〝長寿〟や〝幸福〟という象徴・シンボルとして使われることもあります。

女王蜂は、多産でたくさん卵を産むということで〝繁栄〟や〝子宝〟の象徴・シンボル。

ミツバチと花は、〝永遠の結び付き〟の象徴。

ミツバチが受粉して実がなることから、〝夢の実現〟や〟〝成功〟の象徴ともされるようです。

蜂は、世界でどのような生き物として認識されているのか?

ヨーロッパでは、蜂を〝神の鳥〟として神聖に扱われる地域もあり、〝マリアの鳥〟とも呼ばれて、蜂が寄ってくると知の客が訪れるなどと言われおり、蜂だけでなくハチミツも〝幸運の象徴〟や〝繁栄の象徴〟とされています。

古代ギリシャでは、神アルテミスの象徴。インドでもヒンドゥー教の神々のマドバ、クリシュナ、ビシュヌの象徴であり、エジプトでは、古くは〝王権の象徴〟と蜂のことを考えていたようです。

日本では、蜂がメッセージを運んでくれる重要な存在として、昔話に登場する。

日本では、蜂もトンボや黒猫、蝶(蝶々)などと同じように〝神の遣い〟と言われることもあります。

大切なメッセージを運んでくれる重要な存在ともされていて、「蜂出世」という昔話では、実際に〝神の言葉を伝える使者〟として登場するようです。

特に蜂は、昆虫の中でもメッセンジャーとして頻繁に使われるのは、人間が蜂は針を持っていて刺すとして認識しているので、近寄ってくると反応しやすいことが理由の一つと考えられます。

関連ページ → スピリチュアルな観点でのトンボについて

有名ハイブランドも蜂のアイテムを販売!!

有名ハイブランドの「GUCCI」が蜂をモチーフにしたアイテムを販売していますよね。

バッグや財布に刺繍がされていたり、時計やベルト、靴にまで蜂がデザインされています。

このことでも世界で蜂が愛されて、縁起の良いと認識されていることが分かると思います。

ブランドに詳しくないので、蜂がデザインされている理由が間違ってたらごめんなさい。

蜂の巣も縁起がいいという意味を持つ!!蜂が巣を作ると火事が起きない?

昔は、蜂が家の軒下に巣を作ると縁起がいいと言われて、泥棒や疫病除けになると戸口に吊るす家もあったそうです。

また、「蜂が巣を作る家は火事にならない!!」という言い伝えもあり、一般の家にもあるのかもしれませんが、老舗の酒蔵とか旅館などに蜂の巣を吊るしてあったりしますよね。

関連ページ → スピリチュアルな観点でのトンボの色や場所、行動による意味や解釈、メッセージ

 

スポンサーリンク

まとめ

蜂は、幸福、繁栄、子宝、長寿、王権などのたくさんの象徴・シンボル、意味を持っている。

ミツバチは、勤勉、従事、豊かさ、蓄積、チームワークという象徴を持つ縁起がいい〝ラッキーシンボル〟。

スズメバチは、対処が必要なことを事前に教えてくれたり、チャンスを掴む行動をするようにというポジティブな〝注意〟や〝行動〟を促してくれる。

クマバチは、〝奇跡〟や〝不可能を可能にする〟、〝概念を捨てる〟という象徴やシンボル。

世界では、蜂だけでなくハチミツも〝幸運の象徴〟、〝繁栄の象徴〟とされている。

日本では、蜂もトンボや黒猫、蝶(蝶々)などと同じように〝神の遣い〟と言われ、大切なメッセージを運んでくれる重要な存在。

「蜂が巣を作ると火事が起きない。」や「泥棒や疫病除けになる。」という言い伝えがあるということで、蜂の巣も縁起が良いものとされている。


自分の中の価値判断・設定により世の中や自分に起こることが変わるということも学び、今まで起きたことに対しての原因が自分であることを認識させられ、現在もこの学びに取り組んでいるところです。
自分自身、子どもの頃から霊能者・スピチュアルな方々と身近に接してはいましたが、「スピリチュアルや霊能って何なの?何ができるの?」というところからのスタートでした。
スピリチュアルに興味を持っていただけることへの入口としてお役に立てたらと思っております。
お名前  *                      
メールアドレス  *                    
                 
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. スピリチュアル的な観点での愛
  2. 阿弥陀如来さまから教えてもらった!!過去(前世)と未来(来世)を変える方法

関連記事

  1. コラム

    すべては魂の成長のため。それと前世のことで悩んでた話。

    昨日、お風呂に入っているときに、瞑想を行い自分の前世の方とお話しました…

  2. コラム

    2020年、今年も須佐神社・出雲大社に節分の日に行って来ました!!

    2020年今年も節分の日に須佐神社、出雲大社に参拝させていただくことが…

  3. コラム

    スピリチュアルな観点での虹見たときの意味、言い伝えやメッセージ、サイン、解釈の仕方

    虹の言い伝えや基本的な私の解釈の仕方として大事にしていること。…

  4. コラム

    ご神仏様からのご褒美??神社仏閣にお参りするとブラックモンブランがよく当たる!!

    ブラックモンブランって知ってますか?はい。そうです。アイスのブ…

  5. コラム

    スピリチュアルな観点での家の中・夢の中で見る蟻、蟻の巣などの意味や解釈、メッセージ

    蟻を家の中で見る・入ってくるとき、蟻の巣、白蟻(シロアリ)や黄色い蟻の…

  6. コラム

    スピリチュアルな観点での懐かしい人と再会や会いたくない人に偶然会うことについて

    懐かしい人を見かける・再会することがあなたの転機や運命の人と出会うサイ…


お名前  *       
メールアドレス  *     
                 

無料レポート

大日如来さまから教えてもらった
【曼荼羅を使った感謝のワーク】
 
3つの感謝自己肯定感を上げることができるワークになっています。
 
詳しく知りたい方は、下記から
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の記事

  1. 現実で見ていることの中にいろいろな意味や解釈できること、メッ…
  2. 瞑想日記(令和2年10月8日~13日)
  3. Kさま 魂の構造リーディングレポート
  4. スピリチュアルな観点での虹の夢について
  5. 瞑想日記(令和2年10月2日~7日)

おすすめ

スポンサーリンク
  1. コラム

    スピリチュアルな観点での中間の場意識について
  2. コラム

    スピリチュアルな観点での物をなくすのは、運気が変わる前兆!!なくしものが見つかる…
  3. コラム

    与える者は与えられる・第三者と自分自身のエネルギーを一緒に上げる方法
  4. コラム

    スピリチュアル・サイキック能力(センス) クレアセンシェンス(クレアセンティエン…
  5. コラム

    阿弥陀如来さまから教えてもらった!!過去(前世)と未来(来世)を変える方法
PAGE TOP