コラム

瞑想日記(令和2年6月28日~7月6日)

瞑想の中で出てきたイメージや感じ取ることができたことなどを書いています。

かなり自己満足な内容ですが、読んでいただける方の何か参考になることがあればと思うのと自分の記録として書かせていただいています。

スポンサーリンク

複数のサイクルで回っている木たちが教えてくれているのは、複数の財布!!

令和2年6月28日(日曜日)

現れたのは一本の大きな木。

この木が葉っぱのない状態のところから、青々と茂っているところ。

そして、紅葉し、葉が散り葉っぱのない状態に・・・

木による四季のサイクルを見せられているのかなと思っていると、木が2本に増えて、2本の木のサイクルをズレた形で見せられる・・・

例えば、1本の木が葉のない状態であると、もう一本に木は青々と茂っている。

1本の木が紅葉していると、もう一本の葉は散っていっているという感じ・・・

この木たちが、3本になり、4本、5本・・・と増えていくのだけれど、それぞれの木のサイクルが少しずつズレている・・・

1本目の木は、青々と茂っている。

2本目の木は、紅葉している。

3本目の木は、芽が出だしたところ。

4本目の木は、葉っぱのない状態。

5本目に木は、葉が散っていっているところ。

このように季節に関係なく、それぞれのサイクルを回していっている。

これを見ていて理解したのは、ビジネスは始めた当初は葉っぱのない状態で売上がないところから始まって、試行錯誤しながら売上が上がり始める芽が出だしたところ。

右肩上がりに成長する青々と茂ったところから、安定した紅葉している状態。

少しずつ売上を落とし始める葉が散っていっているところを木のサイクルで現しているのだなということです。

そして、数本の木が違うサイクルで回っている。

ビジネスを安定させるには、いくつかのものを複数で行っていくことが必要。

1つのビジネスが売上を落としても、他のビジネスがそれを補ってくれる。

その売上がある間に更に次のビジネスを育てていく。

ビジネスをしている人にとったら当たり前のことかもしれませんが、それを木というものにより見せていただいたと解釈しました。

単純に言うと、複数の財布を持つということでしょう。

大企業が一つの部門だけで売上を立てているということではなく、いろいろな部門を持ってますよね。

飲料メーカーさんであれば、アルコール部門があれば、清涼飲料の部門がある。

アルコールの部門の中でも、ビール類・酎ハイ・焼酎・ワイン・ウイスキーなど・・・

健康食品なんかも扱ったりしていますよね。

こういうことなんだと思います。

個人で言えば、会社員しながら副業やっているとか・・・、奥さんも働いているのだったら、2つのお財布を家庭として持っているということと考えられるのでしょう。

このようにして、何かがあった時のためにリスクを分散して備えましょうということなのだと受け取りました。

私は、個人事業主なので収入を得られるお財布をこれから何個か作れるようにしたいなということですね。

「これから出会うことをしっかりやる!!」というメッセージ!!

令和2年6月29日(月曜日)

昨日の瞑想でもらったメッセージ。

複数の財布を持つためには、どうしたらいいかなぁ~?

なんてことが頭の隅にありながらの瞑想・・・

頭の隅ではなく、ど真ん中にこのことがあったかもしれませんね・・・

そこで出てきたものは、「これから出会うことをしっかりやる!!」というもの。

実は、7月以降に学びを始めようということが2つあって、申し込みをしたところでした。

この2つが、今後にどのような展開となっていくのかな・・・?と、さらに楽しみになってきました。

コロナ自粛解除後の6月1日に須佐神社と出雲大社に参拝させていただいてのご縁でもあると思っていますし、このお参りがこの学びのスタートのへのサインとも思っています。

一つは、その方の本を14~5年前に読んでいて、学ばせてもらうことになりました。

ありがたいことに申し込み後に直接ご連絡をいただいて電話で話し、受講を許可していただくことができました。

もう一つは、以前に申し込もうとしたものを、「自分はこのタイミングではない!!」ということで、今回まで受講を延ばしたものです。

楽しみでしょうがないです。

この学びで、ブログを読んでくださっている方にいろいろと還元できればとも思ってます。

関連ページ → コロナ自粛解除、須佐神社と出雲大社に参拝。素戔嗚尊さまから覚悟を問われる!!

産土神さまへのお参りで、つがいのアゲハ蝶を2組も一緒に見る!!

令和2年6月30日(火曜日)

これは瞑想したときのことではないのですが、書かせていただきますね。

6月30日・・・最終日なのに「やばい・・・今月、産土神さまにご挨拶に行っていない・・・」ということで、焦ってお参りに行きました。

何とか、昨年の12月からの月に1回の産土神さまへのお参りを続けることができています。

そのお参りのときに神社の境内で、つがいのアゲハ蝶を2組見ることができました。

上記の項の6月28日の文章で書かせていただいたように、これから始める2つの学びに対してのメッセージであることを理解しました。

以前、「つがいの蝶を見たときには、人間関係や恋愛関係などが良好であるという解釈もできますよ!!」ということを書きました。

あくまでも、つがいの蝶が仲良く飛んでるように見える・感じることができる時ということですが・・・

つがいのアゲハ蝶を2組共が仲良く飛んでいるように私には見えました。

この2つの学びが私を良い展開に導いてくれるのではないかな・・・と受け取りました。

もちろん、私の努力次第なんですけどね。

つがいのアゲハ蝶を2組も一緒に見ることも珍しいので、書かせていただきました。

関連ページ → スピリチュアルな観点での蝶(蝶々)について

スポンサーリンク

「多くを聞くことをしなさい!!」、多聞天さまからのメッセージ

令和2年7月3日(金曜日)

瞑想時に毘沙門天像さまがイメージの中でいらっしゃいました。

毘沙門天さまの別名が、多聞天さま

人ではないので、同一神仏と言っていいんですかね・・・

今回のイメージのなかでは、毘沙門天さまというお名前での呼び方よりも、多聞天さまという呼び方の方がしっくりくるように感じます。

そして、「多くを聞くことをしなさい!!」と言われます。

「名前のまんまやし・・・だから、多聞天さまなんですね・・・」と思って、心の中でツッコミを入れていると・・・

「この半年が今後の基礎となる!!」というメッセージをいただきました。

この何日間に受ける事象の解釈やメッセージなどが、この記事でも何度も書いている、これから始める2つの学びに繋がることばかりです。

よっぽど私にとって大事な学びになるのかもしれませんね。

しっかりと時間を作り、取り組んでいきたいと思います。

「できることから、コツコツとやっていきなさい!!」、素戔嗚尊さまからのお言葉

令和2年7月6日(月曜日)

5日の日曜日に、一つの学びを受講してきました。

新型コロナの感染者が増える中での東京でしたので、出発前に家族からかなり小言を言われましたが・・・

帰ってから、父親は私にまったく近づきませんでした・・・

まぁ、しょうがないですね。

そんな中、お風呂で瞑想。

素戔嗚尊さまがいらっしゃいました。

やはりこの学びは、素戔嗚尊さまが繋いで下さったものなのだなと。

今回の学び、開運や願望実現などの話だったのですが、この分野では、やはり〝引き寄せの法則〟が有名ですよね。

そして、〝引き寄せの法則〟は、女性に受けがいいのかな・・・?と。

今回、学んだ方法は、ロジックがしっかりしていて男性や経営者の方などのも受け入れてもらいやすいものかなと感じました。

知識は得ましたが、実践ができていないので実践して結果を出して、皆さんにお話しできるようになればと思っています。

素戔嗚尊さまも「できることから、コツコツとやっていきなさい!!」ということでした。

関連ページ → 開運と願望実現の専門家の方に話を聞いてきました!!

まとめ

今回書かせていただいた瞑想日記は、ビジネスに対してのアドバイス、これから始める学びについてのことが多かったというか、全部そうですね。

自分の意識がそちらに向いてしまっているということもあるのでしょう。

一つは、瞑想ではない産土神さまのお参りに行ったときの話ですが、題名を「瞑想日記」としていますが、キッチリと・・・ということではなく、自分自身の記録としても残していこうと思います。


自分の中の価値判断・設定により世の中や自分に起こることが変わるということも学び、今まで起きたことに対しての原因が自分であることを認識させられ、現在もこの学びに取り組んでいるところです。
自分自身、子どもの頃から霊能者・スピチュアルな方々と身近に接してはいましたが、「スピリチュアルや霊能って何なの?何ができるの?」というところからのスタートでした。
スピリチュアルに興味を持っていただけることへの入口としてお役に立てたらと思っております。
お名前  *                      
メールアドレス  *                    
                 
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 阿弥陀如来さまから教えてもらった!!過去(前世)と未来(来世)を変える方法
  2. スピリチュアル的な観点での愛

関連記事

  1. コラム

    節分に出雲大社・須佐神社に参拝してきました。

    2月3日、節分に出雲大社、須佐神社に参拝してきました。毎年、節…

  2. コラム

    夢の意味や解釈・分析について

    先日、夢を見ました。夢というのもご神仏やスピリットガイドからの…

  3. コラム

    Kさま 魂の構造リーディングレポート

    クライアントさま、ご了解の上、魂の構造リーディングのご感想と内容をブロ…

  4. コラム

    ご先祖さまがお墓の面倒をみる子孫を選ぶことがある!!

    こんにちは、藤原 誠了です。身内が亡くなりました。その…

  5. コラム

    Nさま 魂の構造リーディングレポート

    クライアントさま、ご了解の上、魂の構造リーディングのご感想と内容をブロ…

  6. コラム

    瞑想日記(令和2年6月18日~26日)書いてみました!!

    日々の瞑想で感じたことや見ることができた映像やイメージなどを書いてみま…


お名前  *       
メールアドレス  *     
                 

無料レポート

大日如来さまから教えてもらった
【曼荼羅を使った感謝のワーク】
 
3つの感謝自己肯定感を上げることができるワークになっています。
 
詳しく知りたい方は、下記から
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の記事

  1. 現実で見ていることの中にいろいろな意味や解釈できること、メッ…
  2. 瞑想日記(令和2年10月8日~13日)
  3. Kさま 魂の構造リーディングレポート
  4. スピリチュアルな観点での虹の夢について
  5. 瞑想日記(令和2年10月2日~7日)

おすすめ

スポンサーリンク
  1. 魂の構造についての説明

    スピリチュアル的な観点での魂 『魂の構造』『魂の構造リーディング』について①
  2. コラム

    スピリチュアルな観点での虹見たときの意味、言い伝えやメッセージ、サイン、解釈の仕…
  3. ご感想

    魂の構造リーディングにいただいたご感想
  4. コラム

    スピリチュアルな観点でのトンボについて
  5. コラム

    与える者は与えられる・第三者と自分自身のエネルギーを一緒に上げる方法
PAGE TOP