コラム

スピリチュアルな観点での容姿、外見、雰囲気、瞳の輝きについて

容姿、外見ということについてスピリチュアルな観点で書いています。

容姿・外見は自分で選んだものであり、前世の行いなどとはあまり関係がないこと、魂レベルの高い人の容姿・外見や雰囲気について。

また、コンプレックスについての考え方や克服、雰囲気は魂が作っているものであって、瞳の輝きは転生しても変わらないことなどについて、お話しています。

スポンサーリンク

スピリチュアルな観点での容姿、外見、雰囲気について

外見、容姿は自分で選んだものなの・・・?

このように書くと、自分の外見や容姿を自分で選べるのなら・・・目はもっと大きくて、鼻も高くて、スマートで・・・と今の自分のような外見や容姿を選ぶはずがないと言われてしまいそうですが・・・

今の外見や容姿で生きることが今世の課題であったり、学びであったりもするのです。

人生のシナリオ、魂を成長させる目的で、それに適した容姿・外見などを自ら生まれる前に選んでいるのです。

人生のシナリオの今世の課題をどうこなしていくのか、魂をどう成長させていくのかということが、転生してきている目的ですから、容姿、外見だけでなく、身体の能力、頭の良さなどの今世で自分に必要な遺伝的な要素を持っている親を選ぶのです。

あくまでも自分の魂・内側のエネルギーを磨くために、人生のシナリオ・ストーリーに適した容姿・外見を自分で選んでいるのです。

美人な顔、綺麗な人に生まれた理由に前世の行いは関係あるの?

以前、美人に生まれた時点で勝ち組という人や美人は、前世の行いが良かったのだと言っている人が周りにいました。

その様な見方や考え方をするものなのだなと聞いていましたが・・・

先程も書いたように、一般的に美人と言われる容姿に自分で生まれることを選んで、何を学ぶかということが大事になってくるのです。

容姿端麗でアイドルや女優という職業に就くことにより、人の前に立ち表現することを人生のシナリオに組み込んで、魂を成長させていく学びをするという人もいるでしょう。

また、同じ人前に立ち表現するという女優という職業で、魂の学びをしていく人であっても、演技派として俳優という道を切り開いていくという人生のシナリオを選ばれた方は、それほど容姿に重点を置かずに生まれてきているかもしれません。

ただ、人の前に立ち表現するという学びで、どちらを自分が今世で学ぶこととして選んだかということです。

今世は、演技派としての学びをして、来世は、美人に生まれた中で人の前に立つという学びをして、その違いを経験することもあるでしょうし、この逆もあると思います。

今のこの気に入らない容姿で生まれたのは、前世の行いが悪かったから・・・と言ったりしている人もいるようですが、一般的に悪いと思われる行為をしていたとしても、そのために今世の容姿、外見が気に入らないものになるわけではありません。

前世のその行為により、自分に経験をプラスして、学ぶことをしていたということだけです。

仮に容姿のことで苦しい・悲しい思いをするようなことがあったとして、その経験が他の人たちを慮ることができるという魂や内側のエネルギーを磨く人生のシナリオとも考えられます。

前世の行いと今の容姿・外見に関してはあまり関係ないと私は思っています。自分で選んで来る入れ物なので・・・

 

魂レベルの高い人は容姿端麗・外見が美しい?雰囲気がいい?

魂のレベルが高い人たちが、美しい容姿であるのか?ということに対しても、繰り返しになりますが、今世の魂の成長・学びや人生テーマ、探求したいことに対して、それに適した容姿・外見を自分で選んでいます。

魂レベルが高い人であっても、それは同じです。

ただ、魂のレベルが高いということですから、その方から出ているエネルギーや波動というのは細やかで美しいと感じることはあると思います。

その細やかな美しいエネルギーや波動を感じることにより、周りの人たちは、その方のあり方などを美しいと表現することはあるかもしれませんし、醸し出す雰囲気が良いと思われることはあるでしょう。

容姿や外見が悪いと思ってしまうコンプレックスをどう克服していくか!!

骨格などの遺伝的な要素というのは、変えることは難しいです。

しかし、表情などにより、自分の見せ方などを変えていくことはできると思います。

そのためには、自分がどう生きているか?ということも大切になってくるはずです。

優しい人は、やさしい表情になるし、険悪な人は険悪な表情になるでしょう。

今は、笑顔のトレーニングを教えている方がいらっしゃるらしいので、受講してみるのもいいかもしれません。自分の笑顔が気に入らないということで、悩んでいる方が多いということを以前にどこかで聞いたこともあります。

自分の出しているエネルギーや波動も大切です。周りの方は、自然とあなたのエネルギーや波動を受け取っているからです。

ここでも、自分がどう生きているか?により自分が出しているエネルギーや波動が変わってくるので気を付けないといけないと思います。

何より、自己肯定というのが一番大事と感じています。自分を愛せている人が悪い表情にはならないですよね?

自分を大好きな人のように扱ってあげて下さい。できる範囲で、自分のやりたいことを自分にしてあげて下さい。

そうすることによって、表情も良くなってきますし、自分が出しているエネルギーや波動も変わってくるはずです。

容姿や外見のコンプレックスだけでなく、いろいろな気になっていることにも効果が出てくるはずです。

嫌いな自分の容姿や外見のコンプレックスは、学びのチャンス?

先ほども書いたように、美人に生まれただけで勝ち組という人がいるように、一般的に考えるとそれだけでも幸せなことなのだと思います。そこは、まったく否定しません。

私もカッコよく生まれる選択を自分でしていれば、もう少し違った人生があったのでしょう。でも自分でそう選択しなかったのです。

このコンプレックスというのは、『本当の幸せとは何なのか?』と考えるプロセスであり、学びのチャンスになるのではないかと思っています。

容姿、外見のコンプレックスだけでなく、他にもある〝自分が嫌いである〟〝自分が劣っている〝という感情は、すべてそのためにもあるのではないかと感じるのです。

前世と今世の雰囲気が変わることはあるのか?魂がその人の雰囲気を作り出す!!

前世と今世と住んでる国や場所、容姿や外見、男性と女性などの性別といったものは変わりますが、その人の雰囲気というのは変わることはないと思っています。

雰囲気というのは、その人の魂から出ている波長・波動・エネルギーなどといったものが醸し出すものであるので、次の転生にそのまま引き継がれます。

魂が成長をしていく中で、少しずつ変化することはあるかもしれませんが・・・

しかし、基本的なその魂の雰囲気というものは変わることがないと思っています。

瞳の輝きは変わらない!!

また、瞳の輝きというのは、変わりません。

いろいろな前世からの経験や性質というものを瞳は、引き継いでいくもののようです。

私は、人生で初めてお会いする人で、この人は初めて会う人ではないと雷に打たれたように電気が走ったような感覚になった方が一人だけいます。

醸し出している雰囲気と目が合って、瞳を確認した瞬間だったように記憶しています。

その後に、その方との前世でのビジョンというのを見せてもらって、今世の繋がりと関係性というものが理解できました。

お知り合いのスピリチュアルな方も前世で関わり合いのある方の瞳を見ると、〝懐かしさ〟をいつも感じるとお話されており、やはり『目は口ほどに物を言う』ということなどでしょうね。

まとめ

容姿・外見などは、人生のシナリオ、魂を成長させる目的で、それに適したものを自分で生まれる前に選んでいる。

前世の行いと今の容姿・外見に関してはあまり関係ない。今世の肉体の入れ物(容姿・外見含む)を使い、魂や内側のエネルギーを磨くということが大事。

魂レベルの高い人は、容姿・外見が美しいとは限らないが、その魂の波動やエネルギーにより、雰囲気が良いと感じる。

自分を肯定する、愛するということが、コンプレックスの克服には大事になってくる。コンプレックスというのは、『本当の幸せとは何なのか?』と考えるプロセスであり、学びのチャンスになる。

基本的な魂の雰囲気というものは変わることがない。雰囲気というのは、その人の魂から出ている波長・波動・エネルギーなどといったものが醸し出すものである。

瞳の輝きというのは変わらずに、いろいろな前世からの経験や性質というものを引き継いでいく。

 

 


自分の中の価値判断・設定により世の中や自分に起こることが変わるということも学び、今まで起きたことに対しての原因が自分であることを認識させられ、現在もこの学びに取り組んでいるところです。
自分自身、子どもの頃から霊能者・スピチュアルな方々と身近に接してはいましたが、「スピリチュアルや霊能って何なの?何ができるの?」というところからのスタートでした。
スピリチュアルに興味を持っていただけることへの入口としてお役に立てたらと思っております。
お名前  *                      
メールアドレス  *                    
                 
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 阿弥陀如来さまから教えてもらった!!過去(前世)と未来(来世)を変える方法
  2. スピリチュアル的な観点での愛

関連記事

  1. コラム

    瞑想日記(令和2年7月9日~17日)

    瞑想の中で出てきたイメージや感じ取ることができたことなどを書いています…

  2. コラム

    〝特別なご褒美への道〟があるかも・・・と、〝パラレルワールド〟と〝すべてが自分〟という話

    お知り合いの方で以前にガンのステージがかなり進んだ中で分かり、手術して…

  3. コラム

    スピリチュアル的な観点での子供について

    子供は親を選んで生まれてくること、子供は親としても魂を成長させてくれる…

  4. コラム

    瞑想日記(令和2年8月28~9月18日)

    瞑想の中で出てきたイメージや感じ取ることができたことなどを書いています…

  5. コラム

    スピリチュアルな観点での蜂について

    スピリチュアルな解釈や意味での蜂について書いています。ミツバチ…

  6. コラム

    大日如来さまとお不動さま預かりになる・・・。

    これも前回書いたUFOの話と同じく昨年の話です。お風呂の中での瞑想した…


お名前  *       
メールアドレス  *     
                 

無料レポート

大日如来さまから教えてもらった
【曼荼羅を使った感謝のワーク】
 
3つの感謝自己肯定感を上げることができるワークになっています。
 
詳しく知りたい方は、下記から
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の記事

  1. 現実で見ていることの中にいろいろな意味や解釈できること、メッ…
  2. 瞑想日記(令和2年10月8日~13日)
  3. Kさま 魂の構造リーディングレポート
  4. スピリチュアルな観点での虹の夢について
  5. 瞑想日記(令和2年10月2日~7日)

おすすめ

スポンサーリンク
  1. コラム

    スピリチュアルな観点での黒色、黒猫について
  2. エンパス

    スピリチュアルな観点でのエンパス
  3. コラム

    スピリチュアル的な観点から見た宇宙と愛、結婚
  4. コラム

    スピリチュアル的な観点での子供について
  5. 魂について
PAGE TOP