コラム

体は魂の入れ物・借り物、魂の関りが来世以降の課題として持ち越されるパターン、天命・宿命

魂と体の関係って、どのようになっているの?

魂が人生のプログラムによって、適した体を選んでいる?

前世の魂の関りが、来世以降の課題の持ち越されることがあるの?

魂自身の天命・宿命って?

スピリチュアルって何なの?何ができるの?に訪問していただきまして、

ありがとうございます。

このサイトは、スピリチュアル的に観て、

これって、どうなの?どういうことなの?ということを

いろいろな方たちのご協力の中で書かせていただいています。

疑問を持たれた方たちのスピリチュアルに対してのヒントになればと思っています。

サイト管理人、藤原 誠了と申します。

このページは、以前に他のサイトで書いた内容、3文章を1ページにまとめております。

1つ1つの文章が関連しておりませんが、それぞれで読んでいただけたらと思います。

このページは以下の項目でご紹介しています。

スポンサーリンク

体は入れ物・借り物・・・について

私たちの体は、魂の入れ物であり、借り物なのです。

体は、借り物なので、大事にしていかないといけないものです。

魂の入れ物である体は、有限だからです。

病気などで体を悪くしてしまい、長く滞在できなくなってしまっては、今世で克服する予定だった人生のプログラムの問題・課題を途中でやめて魂の故郷に帰らなくてはいけなくなってしまいます。

この有限の時間の中で命の使い方を大切に考えていかないといけません!!

どの様な状態が良い状態かというと・・・

精神(心)・体・魂が三身一体でバランスの取れている状態です。

どのような入れ物(体)に入るかは、人生のプログラムによって選んだりしてきています。

例えばですが、スポーツ選手として活躍することにより人生のプログラムを組んできた魂は、体が大きくて強い遺伝子の入れ物(体)に入ろうとする可能性が高いはずですし、学者として研究により世の中に貢献するという人生のプログラムを組んできた魂は、体格は普通でも頭のいい遺伝子の入れ物(体)を選択します。

前世の魂の関わりが、来世以降の課題として持ち越されるパターン

前世のときにいろいろな関わりをした自分以外の魂との関わりが持ち越されるということもあります。

前世のときに例えば、仇と自分のような感じで存在した魂があったとします。

そのときは仇と自分ということで、もちろん憎しみ合っています。

その憎しみ合っているということを今世で解消するために一番近くで・・・わかりやすく言えば夫婦のような存在で、その時に受けた痛みを今世でお返ししているということもあります。

それはマイナスがプラスに転換した場合でマイナスの関わり合いをしたものをそのままマイナスのまま終わらせないという仕組みです。

今世にもう一度敵とか仇と自分のような存在で関わり合う場合もあるが、それはその時の魂の成長段階によってマイナスのまま持ち越すのか?

この前はマイナスだったけれど、今世はプラスにしたいと近くに生まれることを選んでくるのかは、魂の成長段階によって違ってきます。

天命・宿命

この世界では天命・宿命という呼び方をしているのかもしれないが、魂自身には、天命・宿命とかあまりないかもしれないと思っています。

それは、この世の人達がその様な理解・解釈をすることで納得させているかもしれませんが・・・

一つ一つの魂からすると、その魂からの段階による課題を自分で作って降りてきているだけなのです。

それが天命のような宿命のような働きに見えるだけなのかもしれません。

よくある天命という言葉を使われるのは、ある程度の学びが高くなってきて、魂の成長段階も高く、その人達が善の方向・プラスの方向に向いていくような働きをしている存在をみて、あの人は天命を生きている!!とかお役目を果たしているとかいう言い方をしてるだけかもしれません。


自分の中の価値判断・設定により世の中や自分に起こることが変わるということも学び、今まで起きたことに対しての原因が自分であることを認識させられ、現在もこの学びに取り組んでいるところです。
自分自身、子どもの頃から霊能者・スピチュアルな方々と身近に接してはいましたが、「スピリチュアルや霊能って何なの?何ができるの?」というところからのスタートでした。
スピリチュアルに興味を持っていただけることへの入口としてお役に立てたらと思っております。
お名前  *                      
メールアドレス  *                    
                 
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 阿弥陀如来さまから教えてもらった!!過去(前世)と未来(来世)を変える方法
  2. スピリチュアル的な観点での愛

関連記事

  1. コラム

    スピリチュアルな観点での二重の虹(ダブルレインボー)、三重虹(トリプルレインボー)の意味、解釈、メッ…

    二重の虹(ダブルレインボー・ダブルレイ)の謂れ、幸運が2倍と考えられる…

  2. コラム

    スピリチュアル・サイキック能力(センス) クレアセンシェンス(クレアセンティエンス)とは?

    サイキック能力の一つであり、クレアセンシェンス(クレアセンティエンス)…

  3. コラム

    スピリチュアル・サイキック能力(センス) クレアオーディエンスとは?

    サイキック能力の一つでる、クレアオーディエンス。霊聴などと呼ば…

  4. コラム

    Kさま 魂の構造リーディングレポート

    クライアントさま、ご了解の上、魂の構造リーディングのご感想と内容をブロ…

  5. コラム

    ヒーリングの効果をすごいって実感した話

    ヒーリングって、一般的に言ったり聞いたりすることがあると思いますが、そ…

  6. コラム

    スピリチュアルの観点での高次から与えられる愛の光と波動について

    こんにちは、藤原誠了です。自らの魂の役割を自覚して、愛の方向に…


お名前  *       
メールアドレス  *     
                 

無料レポート

大日如来さまから教えてもらった
【曼荼羅を使った感謝のワーク】
 
3つの感謝自己肯定感を上げることができるワークになっています。
 
詳しく知りたい方は、下記から
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の記事

  1. 現実で見ていることの中にいろいろな意味や解釈できること、メッ…
  2. 瞑想日記(令和2年10月8日~13日)
  3. Kさま 魂の構造リーディングレポート
  4. スピリチュアルな観点での虹の夢について
  5. 瞑想日記(令和2年10月2日~7日)

おすすめ

スポンサーリンク
  1. コラム

    瞑想日記(令和2年10月2日~7日)
  2. 地球

    スピリチュアルな観点での自然の人間に対しての影響・海の中はすべてが調和(命のバラ…
  3. コラム

    スピリチュアルな観点での偶然の再会、嫌いな人との再会、会いたい人と再会する方法に…
  4. コラム

    スピリチュアルな観点での好きだった人や元彼、忘れられない人、ツインソウルとの再会…
  5. アベンチュリン

    アベンチュリン(砂金石・砂金水晶・砂金石英)の意味・効果・相性・組み合わせ・浄化…
PAGE TOP