コラム

人の死に対して敏感な母親と目には見えない世界が大嫌いな弟、何も感じない父親

私自身が、なぜスピリチュアルや目に見えないことが好きなのか?ということを考えていまして、家族に事を書いてみようと思いました。

大半が母親のことになってしまいましたが、やはりここがからの影響が強いと思います。

スポンサーリンク

人の死に対しての感覚の鋭い母親とその血筋

まず私の母親の話なのですが、人が死ぬことに対して、それをキャッチする感覚が鋭いのです。

もう去年になるでしょうか・・・?落語家の桂歌丸さんがお亡くなりになられました。ご冥福をお祈りします。

このことも亡くなられる前日に何の前触れもなく、「桂歌丸さん、入院してるんだっけ?大丈夫なのかなぁ?あまり良くない気がするけど・・・。」などと急に言い出すのです。

そして翌日に桂歌丸さんがお亡くなりになられたとのニュースを見るという流れでした。

この他にも、「今日、すごくカラスが近所で騒いでるね。大丈夫かなぁ。」

その数日後に近所でお亡くなりになられる方が出て、お葬式に参加するという流れになったり・・・

1番わかりやすいのは、母親の具合が悪くなり寝込むと親戚関係で入院される方や亡くなる方が出たりするのです。

あまり表に出しませんが、人が亡くなるという事だけでなく、その他いろいろなこともキャッチする能力の高い人なのだと思います。

私自身がスピリチュアルであるとか、目に見えないものに興味を持つのは、父親の血筋が強いのかと思っていました。

何故かというと父親の父、私の祖父も信仰をされていたということですし(自分が生まれる前に亡くなっているので会ったことありません。)、父の姉も信仰をされていて、滝行をしたり、拝むと言葉の出てくる方です。

ですから、完全に父親の血筋を受けていると思っていました。

しかし、どうもこの1~2年でわかってきたのですが、本当は母親の血筋の影響を凄く受けているようです。

先ほど書いたように母親がこのような感覚に優れている人だと言うことが分かるようになったり、本を書かれているようなスピリチュアルな方とお話をさせていただいた時に「父親の血筋ではなく、母親の血筋の影響である。

母親側の先祖の方でこのような力、スピリチュアルな感覚にとても優れていた人がいたが、それを表向きには全く出さなかった方がいらっしゃった。表に出さずに働きをされていた。」ということも教えていただけました。

そのことを母親に言うと「そうだろうね。私、不思議なことがいっぱい起こるから!!」と普通に答えられてしまいました・・・

不思議なことって・・・何なのでしょうか・・・?

何も感じない父親

一方、父親は全くスピリチュアルや霊的なことに関して無関心です。何も感じていないと思います。

ただ、野菜やお米を作るのがとても上手な人です。ある意味、自然なことを感じる力が強いのかもしれません。

占いか何かでしょうか?

「家(墓)の面倒をみないといけないから、生まれてきた。」と言われたことがあるようです。7人兄弟の末っ子なんですけどね。

でも、本当に昨年に自宅の仏壇にご先祖様が入られ、お墓も父がみるようになりました。

スピリチュアルや目には見えないものが大好きな私

私自身は、心霊の番組が大好きだったりとこのような目に見えない世界に興味津々の子供時代を過ごし、スピリチュアル・目に見えない世界、そして神社仏閣が大好きな大人になりました。

霊的なことを経験しだしたのは、二十歳を過ぎてからです。

二十歳を過ぎるまでに霊的な経験をしないと、一生霊的な経験はしないと聞いたことがありますが、そんなこともないようです。

そのようなものと波長が合うようになれば、何歳からでも経験できると思います。自分がそうだったので・・・

それがいいか、悪いかは別として・・・

スポンサーリンク

目には見えないものが大嫌いな弟

最後に弟はといいますと、小さい頃より霊的なものに悩まされ、目には見えない世界が大嫌いな大人になりました。

弟のこのような感覚は少しずつ小さくなっているように感じています。

弟にとってはその方が良いのだろうと思っています。

自分は、弟のそんな能力がいつも欲しい欲しいと思っている兄でした。

よく考えると、弟のこのような能力も母親の血筋の影響を受けているものだというのが今になってはよくわかります。

自分自身の死に直面して能力が磨かれた・・・?

母親に関しては、人が亡くなられたりすることをキャッチしてしまうということは、ある意味外部からのものを受けてしまいやすい体質だということです。

ですので、プロテクション、自分をガードといいますか悪いものを受けないようにする方法を教えて覚えていってもらわないといけないと思っていますし、もちろん自分も母親に対して気を付けてあげないといけないと思っています。

母親は、自分自身が病気をし、死というものに直面したことから、この能力がさらに強くなっている気がしています。

もともとその素養は持っていたのだと思いますか・・・

他にも母親から最近になってですが、色々と目には見えないことの話を聞いたりはしていますが、これはまたお話しする機会があったときにしたいと思います。


自分の中の価値判断・設定により世の中や自分に起こることが変わるということも学び、今まで起きたことに対しての原因が自分であることを認識させられ、現在もこの学びに取り組んでいるところです。
自分自身、子どもの頃から霊能者・スピチュアルな方々と身近に接してはいましたが、「スピリチュアルや霊能って何なの?何ができるの?」というところからのスタートでした。
スピリチュアルに興味を持っていただけることへの入口としてお役に立てたらと思っております。
お名前  *                      
メールアドレス  *                    
                 
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 阿弥陀如来さまから教えてもらった!!過去(前世)と未来(来世)を変える方法
  2. スピリチュアル的な観点での愛

関連記事

  1. コラム

    スピリチュアルな観点での転機のサインについて②

    「スピリチュアルな観点での転機のサインについて①」の続きとなります。…

  2. コラム

    スピリチュアル的な観点での愛

    スピリチュアル的に愛って、どういうものなの?愛というものの中に…

  3. コラム

    スピリチュアルな観点での人間関係

    人間関係について、魂の学び・成長するために必要な役割を持っていることや…

  4. コラム

    瞑想日記(令和2年6月18日~26日)書いてみました!!

    日々の瞑想で感じたことや見ることができた映像やイメージなどを書いてみま…

  5. コラム

    スピリチュアルな観点での雨の日のデート、雨の夢について

    「スピリチュアルな観点での雨での神社への参拝、お墓参りについて」の続き…

  6. コラム

    スピリチュアルな観点でのトンボについて

    トンボという生き物がどのような特徴を持っているのか?や〝幸運の象徴〟で…


お名前  *       
メールアドレス  *     
                 

無料レポート

大日如来さまから教えてもらった
【曼荼羅を使った感謝のワーク】
 
3つの感謝自己肯定感を上げることができるワークになっています。
 
詳しく知りたい方は、下記から
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の記事

  1. 現実で見ていることの中にいろいろな意味や解釈できること、メッ…
  2. 瞑想日記(令和2年10月8日~13日)
  3. Kさま 魂の構造リーディングレポート
  4. スピリチュアルな観点での虹の夢について
  5. 瞑想日記(令和2年10月2日~7日)

おすすめ

スポンサーリンク
  1. コラム

    スピリチュアルな存在との繋がり方、メッセージや言葉・サインの受け取り方について
  2. コラム

    山口県秋吉台はUFO(未確認飛行物体)が目撃できる・・・?
  3. コラム

    スピリチュアルな観点での転機のサインについて①
  4. コラム

    スピリチュアルな観点での偶然の再会、嫌いな人との再会、会いたい人と再会する方法に…
  5. コラム

    タイの洞窟の少年達13人の命をつないだ瞑想の力・効果
PAGE TOP