ミッション

スピリアル的観点でのミッション(使命)とは。

こんにちは、藤原誠了です。

ミッション(使命)とは、あなたが生まれてくるときに決めてきて、楽しいと思うことやワクワクすること・やらされてる感がないものがミッション(使命)である可能性が高いです。

ミッション(使命)を知るには、内観(内側をみていくこと)することにより気づくことができ、シンクロニシティ(共時現象)が起こることにより答え合わせすることができたり、それをやっていると・・・お金に恵まれることもあります。

しかし、一般的にミッションとか使命というと・・・すごいことをしたり、仕事で大成功ということをお考えになる方もいると思いますが・・・

身近なことをこなすことやそこに存在するということがミッションということもあります。その価値に大きいや小さいはないんですね。

スポンサーリンク

ミッション(使命・ブループリント・シナリオ)を知る方法

ミッション(使命・ブループリント・シナリオ)を知るには内観(内側を見ていくこと)が大事です。

ミッション(使命・ブループリント・シナリオ)は、生まれてくるときに決めてきています。それを内観(内側を見ていくこと)ということをやって見つけ出していくという作業になります。言い方を変えると、思い出すと言ってもいいかもしれませんね。

内観とは、自分と向き合うことです。自分の心としっかり向き合って、心の声に耳を傾けていると自然と自分のミッションに気づいていきます。

内観のやり方などは、また詳しくまとめて書いてみようと思います。

外側のことばかりに目を向けていると、なかなか気づくことが難しいです。

どうしても外に目を向けると、「あれをやった方が他者からよく見える。」や「儲かりそう!」なんていう思考が入ってしまうので・・・

なんだか難しそう・・・そう思われた方、いらっしゃいますよね。ご安心ください。

楽しいと思うことやワクワクすることを探っていくと自分のミッションや生まれる前に作ったシナリオが分かりやすいです。

そして、子供の頃に純粋に無意識にやっていた好きなことを思い出すとミッションというのも分かりやすいと思います。夢中になってやっていたことってありますよね。

子供の頃から、今まで楽しくワクワクしながらやっていることがもしあれば、そこに近いところにミッション(使命・ブループリント・シナリオ)はある可能性が高いです。

ミッションを行うと、お金が付いてくる・・・ことがある

ミッションを行っていると楽しく、ワクワクしながらやっているわけですから、まったくやらされている感というのがなくなります。

このミッションが仕事になると、楽しく、ワクワクしながらやっているのにお金がもらえる。与えられるといった方がいいかもしれません。

これが続いてくと、ミッションを行うことにより、自分の中にある資質を活かす、与えるということにより、お金に恵まれるという流れができます。

与えると与えられる・・・このサイクルが回り出します。楽しくて、ワクワクするからやる。やるとドンドンとこのサイクルが大きく回り出し、気が付くとお金が膨れ上がっていたなんてこともあるはずです。

お金持ちの人が好きなことをやっていただけなんですけど・・・なんて、TVとかで言ってたりしますよね。まさしく、このパターンだと思います。

ミッションというのは事をなしたり、成功したりすることだけではない。

何かミッションというと、すごいことをしたりだとか、仕事で大成功したりとかというように考えがちですが、そういうものだけがミッションであるわけではありません。

身近なことをしっかりこなすというのもミッション。そこに存在するということがミッションなこともあります。

妻として母として家庭をしっかり守るということをミッションとして決めてくることもあるでしょうし、夫として父として妻と子供に愛情を注ぐということをミッションにしておられる方ももちろんいらっしゃるはずです。

ミッションなので、何か大それたことでないといけないということはまったくありません。

ミッションの価値に大きいや小さいはありません。

そして、自分のミッションをしっかり行っていくことで、幸福のサイクルが回り出すはずです。

スポンサーリンク

ミッションは、1人に1つではないこともある。

今世では複数のミッションをやろうと、いくつものミッションを決めてくることはもちろんあります。

先程、ミッションの価値に大きいや小さいはないと言いましたが、自分が決めたミッションへの比重の大小はあります。

あくまでも例としてですが、3つのミッションがあるとして、6割の比重をおいてやるミッション、3割の比重でやるミッション、1割の比重でやるミッションなどを皆こなして行っていっています。

ミッションを遂行していると、シンクロニシティ(共時現象)や奇跡と思われることが起こることがある。

ミッションを行っていると、恵まれたことや不思議なことが頻繁に起きたりします。

「自分自身が決めたミッションを行っているよ!」というサインにもなるわけですが、意味がなく起きているわけではありません。

その人の必要な時に必要なことが起きています。その必要なことが起こる際に人やものなどのありとあらゆるものがあなたに必要なことを起こすために働いてくれています。

そのことを忘れないように感謝しましょう。

あなたに関わる人たちも協力してくれている。

あなたの人生の登場人物も生まれる前にどのような関わりでいつ出会うかを決めてきています。

どんなに些細な関わりしかない人でも、あなたのミッションを遂行するために協力をしてくれています。

嫌だと思う人もその役割を果たしてくれている。あなたの嫌だと思うことをして、あなたのミッション遂行への道を修正してくれているのかもしれません。いろいろな気付きを起こすために悪役をかって、あなたの人生に登場してくれているのです。

スポンサーリンク

ミッションを外れても、ナビゲーションが訂正をかけてくれる。

あなたが自分の内側を見ることなく、外側で見えることを優先して、ミッションから外れてしまったとします。

しかし、車のナビゲーションのような機能で、ミッションから外れてしまった道からミッションへの新しい道を付けてくれます。そして、ありとあらゆるものを使って「こっちの道だよ。」教えて正してくれます。

そして、本来のミッションとはかけ離れた道を歩まされることもあります。

しかし、そのかけ離れと道での出会いが本来のミッションにつながるなんてこともあり、ナビゲーションが、「こっちの道の方が近道だよ。」と教えてくれているのです。

一見、遠回りと思うことが、ミッションへの近道となることもあるのです。

まとめ

内側に目を向けて自分のミッション(使命)に気づき、そのミッション(使命)をしっかりと行っていきましょう!そうすることによって、幸福のサイクルが回っていきます。

ミッションは複数あることもあります。一つ一つしっかりとこなしていくことにより、シンクロニシティ(共時現象)や奇跡と思えることに気づけるかもしれませんよ。

もし、ミッション(使命)から外れるようなことがあっても、ミッションへの新しい道をつけてくれたり、正しい道をあらゆるものを使って教えたり、正してくれます。

たくさんのあなたが生まれる前に出会いを決めてきた人たちも協力してくれています。決して心配しないでくださいね。

 

人生の課題(ブループリント・魂の計画)と前世・今世・来世の関わりについて

体は魂の入れ物・借り物、魂の関りが来世以降の課題として持ち越されるパターン、天命・宿命

生まれ変わりの壮大な見方

 


自分の中の価値判断・設定により世の中や自分に起こることが変わるということも学び、今まで起きたことに対しての原因が自分であることを認識させられ、現在もこの学びに取り組んでいるところです。
自分自身、子どもの頃から霊能者・スピチュアルな方々と身近に接してはいましたが、「スピリチュアルや霊能って何なの?何ができるの?」というところからのスタートでした。
スピリチュアルに興味を持っていただけることへの入口としてお役に立てたらと思っております。
お名前  *                      
メールアドレス  *                    
                 
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. スピリチュアル的な観点での愛
  2. 阿弥陀如来さまから教えてもらった!!過去(前世)と未来(来世)を変える方法

お名前  *       
メールアドレス  *     
                 

無料レポート

大日如来さまから教えてもらった
【曼荼羅を使った感謝のワーク】
 
3つの感謝自己肯定感を上げることができるワークになっています。
 
詳しく知りたい方は、下記から
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の記事

  1. 現実で見ていることの中にいろいろな意味や解釈できること、メッ…
  2. 瞑想日記(令和2年10月8日~13日)
  3. Kさま 魂の構造リーディングレポート
  4. スピリチュアルな観点での虹の夢について
  5. 瞑想日記(令和2年10月2日~7日)

おすすめ

スポンサーリンク
  1. コラム

    Hさま 魂の構造リーディングレポート
  2. コラム

    スピリチュアルな観点での懐かしい人と再会や会いたくない人に偶然会うことについて
  3. コラム

    Tさま 魂の構造リーディングレポート
  4. コラム

    スピリチュアルな観点での蜘蛛の巣、朝の蜘蛛、夜の蜘蛛などについて
  5. コラム

    スピリチュアルな観点での縁、恋愛
PAGE TOP