コラム

瞑想日記(令和2年9月20~25日)

瞑想の中で出てきたイメージや感じ取ることができたことなどを書いています。

かなり自己満足な内容ですが、読んでいただける方の何か参考になることがあればと思うのと自分の記録として書かせていただいています。

スポンサーリンク

荘子さまからのメッセージと想念浄化

令和2年9月20日

荘子さまに意識を合わせての瞑想。

荘子さまは、中国戦国時代の思想家で、道教の始祖の一人とさせる方です。

それ以外のことは正直よく知りません・・・

ちょっとAmazonなどで本を購入して読んでみないといけませんね。

最初は分かりやすく漫画などになっているものなどがあれば探してみようと思います。

メッセージは、「仕事を遊ぶように楽しんでやってみなさい!!」

「ゲームであると思ってもいい。達成目標を決めたら、それをやらないといけないと考えるのではなく、クリアするにはどうすればよいかというぐらいの感じでいい。」

荘子さまから、このようなメッセージをいただきました。

そして、今日から想念浄化というものに取り組んでみようと思い、このこともこの瞑想日記に書いていこうと思っています。

簡単に言うと今世での過去の嫌だったことなどの罪悪感やブロックなどをイメージで改善、言語化して書き出し、記憶を書き換えていくというものです。

それに対しても、「楽しんでやっていきなさい!!」という荘子さまからのメッセージでした。

プロフィールで書いていますように、私は数百万円のお金を人に貸し、その人が夜逃げ同然でその街から消えるという目に合っています。

以前に比べると、この件に関して、今までやってきたワークなどでかなり浄化はできていると思うのですが、まずここからの想念の浄化がやはり必要で、取り組むべきことだと思いました。

しっかりやっておかないと、今後、またこのことを思い出してしまい・・・

よくない感情が湧いて出てくるかもしれません。

言語化ということでここに書いていますが、イメージの中でその方に対して、「お金の大切さの分かっていなかった私にお金の大切さを教えてくれて、ありがとう!!」と伝えました。

その後、その方と握手をしてイメージの中で別れました。

昔のような、嫌な感情というのは、ほぼでてきませんでした。

ある程度の想念の浄化というのができているのでしょう。

でも、本人にバッタリ出会ってしまったら、その時は冷静でいられるかは分かりませんね・・・

そのようなときにも、しっかり冷静で話ができるようにこの件に関してはしっかりと今後も想念浄化をやっていきたいと考えています。

このようにして、一定期間ではありますが、想念浄化したことを言語化するということをこのブログにも書いていきます。

関連ページ → プロフィール

「とにかく行動!!とにかく前に進め!!」大天使ミカエルさまのメッセージ

令和2年9月21日

大天使ミカエルさまに意識を合わせての瞑想。

大天使ミカエルさまとは、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の偉大な天使として位置付けされている方ですよね。

それぐらいしか知識ありません・・・本当に勉強しないといけませんね・・・

大天使ミカエルさまのメッセージは、「とにかく行動!!とにかく前に進め!!」

「今は、振り返りはいらない。PDCAでサイクルを回すのではなく、PDDD・・・」

「今、プランしているものを実行し続けなさい。少しぐらいやってみて、チェックしても何も結果が出ていないのに意味がない。そもそもみんな実行の数が少なすぎる・・・」

このようなメッセージでした。

昨日の荘子さまのメッセージをプラスして考えると、〝楽しみながら、とにかく実行!!」という感じでしょうか。

前に瞑想でもらった具体的な数字目標のブログ記事数を2023年に500記事にするために、とにかく書き続けます。

本日の想念浄化・・・何かにしようかと考えてみたのですが・・・

昨日に続いて、お金系のものをやった方がいいのかなと思いました。

これは、一度は解決したのですが、もう一度同じようなことが起こってきているので想念を浄化していきたいと考えました。

一度解決したというのは、業務委託費の未回収分を以前に想念浄化(クレンジングと前は書いていたと思います。)して、回収しました。

先月から、また頂かないといけないお金が未払いとなっています。

また、ここが私のお金に対しての勉強なのだと・・・

以前に回収した時のように、イメージの中で未払いの会社の社長と握手。

前のようにハグまではしませんでした。

このようにして、気になっている過去の嫌だった想念というのを少しずつ書き換えていき、現在に起こることや未来に起こることを良い方向に進んでいくようにやっていきます。

これもミカエルさまの言うように、とにかく実行ですね。

関連ページ → ヒーリングの効果をすごいって実感した話

大きな怒りや悲しみなどを抱えた過去の出来事は、定期的に想念浄化が必要!!

令和2年9月22日

老子さまに意識を合わせての瞑想。

老子さまは、荘子さまと並んで道教の始祖とされる方です。

「只々、自然でいればいい。何かを身に付けて武装する必要もない。」

「肩の力も抜いて、あなたのそのままでいい。そうすることで、あなたという存在から愛が溢れ出してくる。その愛をあなたが自然に振舞うことで、周りに分け与えていくことができる。」

「何かをしてあげよう考えるというのではなくとも、自然にしたいことをしてあげると良い。」

このようなメッセージでした。

自由勝手にしたいことをすればいいというのではなく、〝心が動くことをすることを老子さまは自然に〟と言っていると解釈しました。

その心が動く、自然なことが愛の行動になるということなのでしょう。

老子さま、ありがとうございます。

そして、本日の想念浄化になりますが、何にしようかなと考えまして・・・

学生の時の部活動でのことにしたいと思いました。

私は、その部活動で数年前まで忘れられないほど怒りを覚えたことがありました。

当時のキャプテンであった同級生にサボっていると注意を受けて、周りの状況を察して引き下がったということです。

私は以前から故障を抱えており、練習が満足にできていなかったためにそのように見えたのかもしれません。

ここで徹底的に喧嘩をしていれば、まだその怒りというものを引きずるということはなかったかもしれませんが、ここで喧嘩をすると収拾がつかなくなると判断して、その時にその注意を甘んじて受けるという選択をしました。

正直、その後の数日は怒りが収まらず、部活動を辞めてもいいなと思っていたぐらいでした。

この怒りは、2~3年前にもワークを行い浄化しているのですが、今後に何かの拍子でこの怒りというのがぶり返すということもあるかもしれません。

ここでもう一度、感情の浄化を行っておきたいと思いました。

イメージでその当時の場面まで意識を戻し、その同級生のキャプテンとしっかり話し合いをしました。

私以外の同級生もケガをして練習に参加できずにトレーニングの器具のある場所でケガに影響のない個所を鍛えるということをしていたのですが、その同級生は腕っぷしが強いので注意ができなかったようです。

私だけを注意することになって悪かったとも言われました。

そのキャプテンにも言い分がもちろんあり、ある程度は皆、痛いところがありながらも練習をしていたので、故障がちであまり練習に参加しない私に対していい思いはしていなかったようです。

私も練習にあまり参加できなかったことに対しては素直に謝り、私の言い分はしっかりと言いました。

簡単に言うと、故障を持っていて満足に練習や試合に参加できない辛さですね。

私は、レギュラークラスのメンバーが皆で試合に行くという状況で、学校に残り下級生の練習の手伝いをするということが多く、本来は、試合に出ているはずが試合には行くが応援することしかできないということも普通にありました。

まぁ~、どちらが悪いというわけではないです。

お互い言いたいことを言い合って、最後はスッキリと握手して終わりです。

このように大きな怒りや悲しみなどを抱えた過去にある出来事は、何かのきっかけでその怒りや悲しみがぶり返してくることがあります。

これは、何度か想念の浄化をしていてもあり得ることだと思います。

意識がその時に戻ってしまうんです。

私が今回やったように、まったくそのような感情が出なくなるまで、頻繁ではないにしても定期的にしっかり浄化を行っていくことが良いかもしれませんね。

私もこの件に関しては、定期的に浄化を行っていき、大きなぶり返しが起こらないようにしていきたいと思います。

スポンサーリンク

時間は有限。時間=命であることと、過去のそれぞれの考え方や想いを納得・理解して想念浄化。

令和2年9月23日

天之御中主神さまに意識を合わせての瞑想。

天之御中主神さまは、日本神話の天地開闢において登場する神さまです。神名は天の真中を領する神を意味する。『古事記』では神々の中で最初に登場する神であり、別天津神にして造化三神の一柱。(ウィキペディアより)

「時間は有限。時間=命。一瞬一瞬を大切に生きていますか?」

「いつも気を張って全力でというわけではありません。やる時にはしっかりやる。休む時にはしっかり休む。これも一瞬を大切に生きているということ。」

「考えるや悩むにしても、命を削りながらやっていること。中途半端に考えるや悩むのではなく、とことん考え悩むべき。それが成長に繋がる。」

このようなメッセージをいただきました。

今この瞬間も私たちは命を削りながら生きているわけで、そう考えるとすべて大切にしていかないともったいないですよね。

天之御中主神さま、ありがとうございます。

本日の想念浄化ですが、昨日に続き、学生時代の部活動関連で行っていきます。

試合に出れる人数というのは、競技によって変わります。

どうしてもレギュラーと補欠というように努力が実る生徒と頑張っても試合に出られない生徒というのは分かれてしまいます。

しかし、それを決める監督であったり、先生・コーチなどといった大人たちは、単純にその生との実力などを見極めて決定しているわけではありません。

そこには、それぞれの感情が合ったり、思惑というものが入ってきます。

実際に私も、監督の贔屓目からそこに対して有利な状況であったり、不利な状況で試合に出れないというようなこともありました。

親が監督をしているのであるから、「自分の息子をレギュラーや主要なポジションで起用することに対して何が悪い。」という言葉をチームの監督をされている親から聞いたこともあります。

その人の考え方として、そこに労力を使っているわけで使ってない親の子供が不利になるのは当たり前だろうということでした。

そのときには、いろいろな考え方があるのだなと思うしかありませんでした。

このようなことで嫌な思いをしたこと、そして私が他の大人たちから贔屓目にされたことで嫌な思いをした頑張ってきた仲間がいるのであれば、一緒にその想念を浄化したいと思いました。

人それぞれなのでいろいろな考え方がもちろんあります。

どちらが正しいというわけではないですよね。

イメージの中で、その考え方や間違っていると言って再度嫌な思いをしてしまうと想念浄化として意味がないので、尊重するという姿勢を取ることにしました。

私の考え方に対しても、その方たちと違ったとしても尊重して欲しいという旨を伝えて、握手しました。

私が贔屓目にされたことで嫌な思いをしたであろう同級生が一人思い当たったので、その同級生とも握手をして和解。

同級生もいろいろな考え方がある中でしょうがない部分がある、納得・理解していると言ってもらい握手しました。

このような過去にあったいろいろな思いを浄化していって、現在の状況、そして未来を少しずつより良いものにしていきたいと思います。

心穏やかになるには、自己受容と自己肯定が大事!!木花咲耶姫さまのメッセージ

令和2年9月24日

木花咲耶姫さまに意識を合わせての瞑想。

静岡県富士宮市にある神社、富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)の主祭神である、木花咲耶姫さまですね。

「心を穏やかになりたいと思い、誰かがそれに対して何かをしてくれると他人にどうのこうのと期待しても難しい。そうなるには、自己受容と自己肯定できるということが大事。」

「自己受容と自己肯定していく為には、想念を浄化していくこと。過去の良くない想念を浄化するだけでなく、その時その時に出てきた感情も浄化していくと良い。その感情が出てきたのは、なぜなのか・・・?と突き止めて、浄化していくこと。」

このようなメッセージをいただきました。

私が今取り組んでいる想念浄化に対してのアドバイスですね。

過去のこんなことが嫌だった・・・と、この瞑想日記に書いているように言語化して浄化していることにプラスして、生活している中で出てくる感情に対しても浄化していくことで早く希望しているところにたどり着けるということなのでしょう。

その希望しているところが、心が穏やかになった状態だと理解しました。

そして、想念浄化が進んでいくと、自己受容と自己肯定ができるようになっていくということですね。

木花咲耶姫さま、ありがとうございます。

本日の想念浄化ですが・・・

父親との過去の関係を浄化していきたいと思います。

今でこそ良い関係性ですが、子供の頃から少し前までは反発していました。

自分で考えてみても、とてもいい息子とは言えないですね・・・

今なら、父親の私に対しての愛情というのに気づくことができますが、とにかくすべてが気に入らないとうい姿勢でした。

父親の言葉足らずというところもあるのですけどね・・・

それにいちいち傷付いて、反発するということの繰り返し。

その傷付いて反発している頃の私に天からの光を当ててあげます。

そうすると、父親が私のためにしてくれていたことをたくさん思い出すことができました。

そして、最後に父親と握手。

とても心が温かくなることができました。

再度、ミカエルさまからのメッセージと希望の進学ができなかったことへの想念浄化

令和2年9月25日

大天使ミカエルさまに意識を合わせての瞑想。

9/21に続いて、大天使ミカエルさまと意識を合わせることになりました。

前回のメッセージは、「とにかく行動!!とにかく前に進め!!」でした。

本日は、「やるべきことは、一気集中してやってしまえ!!」ということです。

私は、自覚もあるのですが・・・途中途中の休憩・休みが長すぎるとの指摘がありました。

1か月の間にやってしまわなければならないことに、まず集中してやっていくように・・・と。

1か月にやるべきことを半月や20日間を目安にやり、その後にしっかり休むようにしてみてはどうか・・・?という提案も。

「仕事の効率が悪い・・・」とも言われてしまいました。

確かに、2日やって2日休んでみたり、3日やってその仕事が終わっていないのに次のものに興味を持ってしまって違うことをやり始めるということが多いようにも思います。

「何かいい方法はありますか?」と尋ねてみました。

「身の回りの物を片付けなさい!!」とのこと。

確かに視野に入ってきたものが気になって、そっちに流れてしまうこと多いです。

まずは、掃除からなのかもしれません・・・

全く関係ないように思えますが、大事なことなんでしょうね・・・

本日の想念浄化ですが、「希望の進学ができなかった・・・」ということを浄化していきたいと思いました。

単純に自分自身が勉強しなかっただけなんですけどね・・・

親の反対もかなりありました。

今の現状を考えると、その学校に行って勉強して、そのことを活かした職種に就いたとしても辞めているかもしれないと思ってしまいますが・・・

しかし、その当時は本当に悔しかったですね。

近所の子が私の学びたい分野の学校に合格して、進学したというのもあると思います。

その当時に意識の中で戻って、「近所の子に合格して良かったね!!頑張ってね!!」と伝え、「俺は、違う道で頑張るよ!!」とも言いました。

そして、握手して違う道に分かれました。

今回は、あまり感情が動きませんでしたので、今は私は私で好きなことを始めていますので自然とこのことに関しての過去の想念は浄化することができていたのだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いろいろと書いてみましたが、想念浄化は自分がこんな状況の時にこんな感情を抱いていたというものを書いていますので、正直恥ずかしいですね・・・

一定期間、続けてみたいと思います。

瞑想の方でも意識を合わせるご神仏さまも少し増やしていています。


自分の中の価値判断・設定により世の中や自分に起こることが変わるということも学び、今まで起きたことに対しての原因が自分であることを認識させられ、現在もこの学びに取り組んでいるところです。
自分自身、子どもの頃から霊能者・スピチュアルな方々と身近に接してはいましたが、「スピリチュアルや霊能って何なの?何ができるの?」というところからのスタートでした。
スピリチュアルに興味を持っていただけることへの入口としてお役に立てたらと思っております。
お名前  *                      
メールアドレス  *                    
                 
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. スピリチュアル的な観点での愛
  2. 阿弥陀如来さまから教えてもらった!!過去(前世)と未来(来世)を変える方法

関連記事

  1. コラム

    スピリチュアルな観点での蜘蛛について

    世界各国や宗教の違いでの蜘蛛に対しての考え方や生物学的に蜘蛛は益虫であ…

  2. コラム

    ヒーリングの効果をすごいって実感した話

    ヒーリングって、一般的に言ったり聞いたりすることがあると思いますが、そ…

  3. コラム

    『車とも話ができる!!』『自分がどう思っているか、ただそれだけ・・・』という話

    先日、車を買い替えました。その中で、いろいろと感じたことを書かせてもら…

  4. コラム

    スピリチュアルな観点での雨の日のデート、雨の夢について

    「スピリチュアルな観点での雨での神社への参拝、お墓参りについて」の続き…

  5. コラム

    Hさま 魂の構造リーディングレポート

    スピリチュアル仲間の方に了解を得て、魂の構造リーディングさせていただい…

  6. コラム

    スピリチュアルな観点での虹色とチャクラの関係や夜の虹、彩雲、日暈、月暈などについて

    「スピリチュアルな観点での虹見たときの意味、言い伝えやメッセージ、サイ…


お名前  *       
メールアドレス  *     
                 

無料レポート

大日如来さまから教えてもらった
【曼荼羅を使った感謝のワーク】
 
3つの感謝自己肯定感を上げることができるワークになっています。
 
詳しく知りたい方は、下記から
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の記事

  1. 現実で見ていることの中にいろいろな意味や解釈できること、メッ…
  2. 瞑想日記(令和2年10月8日~13日)
  3. Kさま 魂の構造リーディングレポート
  4. スピリチュアルな観点での虹の夢について
  5. 瞑想日記(令和2年10月2日~7日)

おすすめ

スポンサーリンク
  1. アベンチュリン

    アベンチュリン(砂金石・砂金水晶・砂金石英)の意味・効果・相性・組み合わせ・浄化…
  2. コラム

    スピリチュアルな観点での友達と波長・波動のズレ、接点について
  3. コラム

    スピリチュアルな観点でのトンボの色や場所、行動による意味や解釈、メッセージ
  4. コラム

    瞑想日記(令和2年6月28日~7月6日)
  5. 歴代天皇リーディング

    第26代、継体天皇 魂の構造をリーディング
PAGE TOP